スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪戦利品その2

えっと、愛読のすてきブログさんに、リンクはらしていただきました。
プラントハンターのゆうさんが営む「コケシノブログ」です。 わーぃ♪

コケシノブログ…その名の通り、コケシノブのブログ(kokeshino-blog)さんです。
コケシノブに関する情報量は、マジハンパねぇっす。
コケシノブのバイブルです。
コケシノブがキラキラです。


大阪戦利品その2です。


アヌビアス ゾオイア
Anubias sp. Zohoyea

神畑ギニア便で来た新産地もののアヌビアス、ゾオイア産の耳未確認,幅広葉株です。

"Roots"さんでいろいろ物色させていただいているときに、パッキングされたギガンティアが目に止まったんす。
ちょい前から耳のあるアヌビアスに興味津々やったのと、
自宅の90cmをリセット(済)してテラにしたいなぁと思っとるもんで、
これ水際に植わってたらキュン死ぬなーと思って、買おうかどうしようか悩みよったんです。

そん時ふと脇を見てみると、そこにこの子が。
ギガンティアと同じカゴに、パッキングされて突っ込んであったんですよねー。
ゾオイアは最後の2株ぽかったので、店長さんにいろいろ相談して、いってみました。


この子見っけたとき、
「あっ、これ、"Roots"さんのホームページで見たヤツやー」
と思って店長さんに
「これってアヌビアスとは違うんですか?」
て、アホな質問をしました…ぐへぇ。

「えっと…いや…アヌビアスですよ?産地がね、ゾオイアってとこなんです」
と、お心遣い満載のお返事をいただいたワケです。

もうね、ここで吹っ切れた(開き直った)ので、テラやりたくて水際に植える植物欲しいんだーつって、
「ギガンティアとゾオイアって、どっちがオススメですか?」とか、
(在庫のゾオイア2株握り締めて)「このゾオイアって、耳出ますか? どっちが出そうですか?」とか、
(在庫のゾオイア2株握り締めて)「なんでこっちとこっち、値段違うんですか?」とか、
挙句に「●●さん(←店長さん)なら、どっち買いますか?」とか、
聞き倒してしまいました…ぐへぇ。
ほんますみません。

でも店長さん、そんなアホ丸出しな質問にも、
「ゾオイアは、また入ってくるかわかんないんでオススメですよ!」とか、
「ギガンティア自体は、たぶんまた来ますしねー」とか、
(ゾオイア2株見比べながら)「たぶん両方、(耳)出そうな気がしますけど…」とか、
「ほら、この葉の付け根の感じ(耳)出そうでしょ!?」とか、

アヌビアス ゾオイア
↑ここ

(お値段安い方の株を指して)「ぼくならこっちです!」とか…。
そりゃもう、めっちゃ親切にいろいろ教えてくださいました。
いつもありがとうございます!

つか、自分が買おうか悩んでたアヌビアスって、金額で言うたら

ギガンティア>ゾオイア(買わなかった株)>ゾオイア(買った株)

やったんですよね。
なんつー商売気の無い…。
ちょい心配になりますけど(余計なお世話)、信頼の置ける店長さんです。
"Roos"さん行ったら、店長さんに相談して吉です!

ちなみにこのゾオイア、店長さんのお話では関東のショップは取らなかったらしく、ほぼ関西限定(?)だそうです。
なぜだ!?
耳アリなんて鼻血もんやったのに!!


実は自分、アヌビアスと相性最悪です。
アヌビアスが強いとか嘘や!
誰か嘘だっつってください!!

なんか希少産地ぽいし、がんばって育てます。
耳出ますように…。
スポンサーサイト
プロフィール
最新記事
最新コメント
hanastweet
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。